CORBOオフィシャルショップです、コルボ[CORBO]では、
厳選のレザーを使い末永く使えるバック(鞄)ショルダーバッグ・ダレスバッグ・ポシェット・リュックサック、ビジネスバッグ、
レザーウォレット(財布)、二つ折り財布、長財布、チェーンウォレット、札入れ、札ばさみ、コインケース、、がま口、ウォレットコードなど、 レザーアクセサリー、キーホルダー、筆箱、などブランド[CORBO]コルボがお送りします。
[CORBO]コルボオフィシャルサイトはこちら▼
http://corbo.co.jp
Online-Shop

Collection

face
-Koubun Calf Leather –

s__TK42267


外装・ペッカリー皮革(ドイツ製)+内装・イタリアン牛革ショルダーオイルヌメ/CORBO.silver925エンブレム

Face/Peccary(ペッカリー)
南米の森林で育まれる「幻の皮革」

ドイツ屈指の技術を誇るタンナーによって鞣された『幻の皮革』とも称されるPECCARY(ペッカリー)を外装に、内装には伝統と実績のあるイタリア製の牛革ショルダーオイルヌメを組み合わせ丁寧に下仕事を施し一つ一つ丁寧に縫い上げました。

ペッカリーは弾力性と柔軟性に富み、他に類をみないしっとりとした感触を生み出します。繊維が長いので伸びが良く、しなやかな上に軽くとても強靭です。銀 面に毛孔が3つずつ規則正しく並んでいるのが特徴です。ペッカリーの剛毛は下層から生えているため毛孔の効果で通気性と吸湿性に優れています。特に手袋は 「札を数えられる手袋」といわれ最高級品とされています。

柔らかな皮革を切れ目で仕上げる為には下仕事や仕上げ、磨きに多くの行程が必要となります。特にペッカリーには傷が多く小さいので、細心の注意をはらい繊細な細工を施します。
自然の恵みに敬意を込めて愛でるようにひとつひとつ職人達が仕上げています。

CORBO極小エンブレムの原型を匠技で熟練職人さんに彫っていただきました。
その仕上がりには言葉を失います。虫眼鏡で見れば下のリボンの
[ siamo nati liberi ]の文字がしっかりと読み取れます。
これを基にロストワックス型で925シルバーエンブレムを作り、誇りと感謝と敬意と共に飾り付けます。

*ペッカリーはアメリカ南西部から南米アルゼンチンにかけての熱帯雨林、森林、砂漠にのみ生息する野生動物です。
危険の伴う狩猟(散弾銃)によって捕獲しているため、野生の傷や散弾の痕などがあり無傷のものは皆無に等しいと言えます。
日本への輸入量のきわめて少ない希少性の非常に高い貴重な皮革です。

*ワシントン条約「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約」の制限品目の中に入っており厳しく管理保護しています。数が少ない上に輸入には多くの手続きが必要なため入手は非常に困難な皮革です。

*上記の理由により皮革の在庫が無くなり次第、商品の生産が一時休止または中止となり、次回の皮革の入荷待ちとなりますので、ご理解をいただきまして、ご了承のほどお願い致します。

*内装皮革は『イタリア植物タンニンなめし本革組合』によって、人や環境を破壊する有害物質を一切使わず、100%天然の植物エキスを使って加工されている事が保障されています。
Online Shop