CORBOオフィシャルショップです、コルボ[CORBO]では、
厳選のレザーを使い末永く使えるバック(鞄)ショルダーバッグ・ダレスバッグ・ポシェット・リュックサック、ビジネスバッグ、
レザーウォレット(財布)、二つ折り財布、長財布、チェーンウォレット、札入れ、札ばさみ、コインケース、、がま口、ウォレットコードなど、 レザーアクセサリー、キーホルダー、筆箱、などブランド[CORBO]コルボがお送りします。
[CORBO]コルボオフィシャルサイトはこちら▼
http://corbo.co.jp
Online-Shop

Shop Blog

2017.05.23

CLAY works Horse.のエイジング


CLAY works – Horse. ラウンドファスナー式長財布 8JF-9980 ダークブラウン ¥17,280 

昨年、国産ホースレザー(馬革)にリニューアルして発売開始しました
CLAY works – Horse. !
↑こちら(左)は、その販売まもなくの時から使用開始しました長財布。
半年強経ってきたところで、新品の同アイテムと比較してみております。

全体的にオイルメンテナンスをし、ブラッシングで整えたところ
色合いはよりシックに落ち着き、しっとりとした肌合いになりました。
まだまだ変化の過程では”序の口”といったところではありますが
それでも、日々の使用の中で起こる摩擦や扱いの影響で
穏やかな光沢感が表れてきました・・・!

こちらのアイテムは、主にバッグの中で使われていた状況でしたが
パンツのポケットに入れている方や、小型の折財布等を使われている方は
より変化の様子は大きいかと思います。

より早く、落ち着いた色合いに育てていきたい方は、使用半年くらい経ったタイミングで
一度オイルメンテナンスをしてみるのも効果的かもしれません。
皮革自体には、まだオイルがしっかりと含まれている頃なので
まずは薄く、様子を見ながらオイルやクリームを塗り広げ
ブラッシングと柔らかい布で乾拭きで整えてあげれば
細かい擦れ跡は目立たなくなり、ぐっと風合いが良くなるかと思います。

(↑このケアはどのアイテムにも共通なので、当たり傷などが気になる方は是非お試しを!)

CLAY worksの馬革は、仕上がった皮革の表面を軽く擦ることで
その名の通り(CLAY/土)まるで土埃が舞い上がる大地のような表情が生まれました。
馬革皮革は薄手で柔軟性がありますが、しなやかで密度があるので強度もしっかりとしています。


乾いた大地を思わせる表情の皮革は
使い込まれることで、しっとりと潤いのある表情に変化していきます。
そんなエイジングの経過も、このシリーズのイメージをより豊かに感じさせてくれますね!

エイジングの説明は、やはり”百聞は一見に如かず”。
みなさまに早く様子をご紹介できるように
CORBO.では他のカラーアイテムについても試行中です!

他の色合いも、どんな風に変化を重ねていってくれるのか・・・
様子が表れ次第またご紹介させていただきます!

どうぞおたのしみに!!(^^)

*

CORBO.facebook

CORBO.Twitter

CORBO.instagram

Shop Blog List

Shop Blog一覧