CORBOオフィシャルショップです、コルボ[CORBO]では、
厳選のレザーを使い末永く使えるバック(鞄)ショルダーバッグ・ダレスバッグ・ポシェット・リュックサック、ビジネスバッグ、
レザーウォレット(財布)、二つ折り財布、長財布、チェーンウォレット、札入れ、札ばさみ、コインケース、、がま口、ウォレットコードなど、 レザーアクセサリー、キーホルダー、筆箱、などブランド[CORBO]コルボがお送りします。
[CORBO]コルボオフィシャルサイトはこちら▼
http://corbo.co.jp
Online-Shop

Shop Blog

2017.02.09

CORBO.の修理メンテナンス例

こちらは約7年間お使いいただいたという、お客様のキーケース。
(SLATE キーケース 8LC-9376 ブラウン)

キーホルダー金具部分が摩耗し、壊れてしまったので
使用を諦めかけていた、、、とのことでしたが
運良くそんな状態のお話をお客様から直接伺うことができたので
是非に!とお修理を勧めさせていただきました。

日々手に取るキーケースは、使用頻度の最も高いアイテムのひとつかと思います。
こちらの皮革もまた、すっかり香ばしい飴色に変化して
使い手にとっての唯一無二のアイテムの顔になっていますね、、、!


※ちなみに、長く使い込む前の同じアイテムがこちら↑。
はじめはこんな明るいブラウンなんですよ!


CORBO.では、みなさまに10年ぐらいは永く愛用していただけるように
また、私たちもつくり続けられるように、と願いを込めています。

ただ、日々道具として使い続けていくアイテムたちは
長年使っても全く壊れない、ということはあり得ません。
なので、痛みが重症化しないうちに様子を見て
その時に合うケアしてあげることが大切なのです。

 

 

今回お預かりしたキーケースの金具交換などは、本体の分解もない修理ですので
比較的短いお預かり期間で、お客様のお手元にアイテムをお返しすることができました。

金具がしっかり揃って、レザーもしっかり時間をかけてオイルメンテナンスをしたことで
貫禄を増した、充実の顔立ちになりましたね!

これでまた先の年月も、しっとりと心地よく
使い手の手に馴染んだアイテムを愉しんでいただけることと思います。

 

今までたくさんのアイテムを世に送り出してきたCORBO.ですが
修理に戻ってくる数はその中のほんの数パーセント。
だからこそ、まだ使い続けたくて声を掛けて来てくださったお客様は特別な存在です。

しっかりと期待に応えられるように
ひとつひとつ違う顔に育ったアイテムたちを
まるでオーダーメイドのようなキメ細かい対応でしっかりと直させていただきます!

また、この乾燥の季節には嬉しい”オイルメンテナンス”もじっくり時間をかけてケアしますので
お手入れだけのご依頼も大丈夫です。

気になる事がある方は、まずはお気軽にお問い合わせください!

みなさまにはぜひ、持ち味をしっかり引き出され

艶やかな良い顔に育ったレザーアイテムを満喫していただけますように、、、!

 

→ CORBO.メンテナンス&リペアについて

 

*

CORBO.facebook

CORBO.Twitter

CORBO.instagram

Shop Blog List

Shop Blog一覧